金沢でランチ

先日、金沢へ行ってきました。
昼食は前もって調べておいた金沢名物のハントンライスにしました。

お店は元祖と言われる「グリルオーツカ」。
昔ながらの洋食屋さんといった感じです。
画像


席についてメニューを見るなり「ハントン風ライスを2つ」と注文。
画像

ハントンライス登場です!!注文後あまり待たされることはありませんでした。
画像

中はケチャップライス。薄焼き卵とフライが乗っていました。
フライは白身魚とエビフライ・・・だそうで、エビフライは分かったけど白身魚は分からなかったな。
てっきりトンカツかと思ってた
そして、ドミグラスソースとタルタルソース。
画像


半分食べたところで、「これ結構多いかも」と気づきました。
メニューにハントン風ライス 小と書いてある理由が分かりました。
でも残すなんて出来ない。だって家庭的な美味しい味だから

ところで、席についてすぐにおしぼりと水とメニュー持ってきてくれたのだけど、しばらくして
またおしぼりと水を持ってきました。しかも同じ店員さん(多分店主の奥さんかな?)。
テーブルの上がこんな感じに・・・。
画像


お腹一杯になって店を出ました。結構苦しいかも
その足で、まだ行ったことが無かったにし茶屋街へ。
長町武家屋敷の側を流れる大野庄用水です。
画像


にし茶屋街に到着です。
画像

情緒が感じられる佇まい。この中の何軒かは今でもお茶屋として営業されています。
画像


欄間のある玄関。とてもステキです。
画像


作家島田清次郎が青年期を過ごした「吉米楼」跡に、茶屋家屋の外観を再現した
金沢市西茶屋資料館です。
この作家さんの事は知りませんでした。
なんでもデビュー作「地上」は空前の大ベストセラーだったとか。
出版社は大ヒットのお陰で社屋を新築したそうです。
画像


2階は茶屋の座敷が再現されていました。
画像


画像


画像


画像


画像

2階から外を覗くとこんな感じに見えるんですね。
画像


資料館を後にして片町へ戻ります。
その途中で見つけました。ここは蛤坂と言うのですね。
画像


画像


犀川大橋です。昔はここを路面電車が走っていたそうです。
画像


散策の後はスタバでちょっと休憩。
今売り出し中のマーブルキャラメルコーヒージェリーフラペチーノと、
ダブルチョコレートコーヒージェリーフラペチーノです。
画像


休憩しているスタバから見えたビルです。
画像

名前が面白い。
画像

そのビルの一階には・・・そうミスタードーナツです。
画像


今回はグルメ、観光を楽しんだ金沢でした。
そして、家では彼と飲み会!!どれもサッパリ系の缶チューハイです
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント