会津定期観光バスツアー

先月のシルバーウィークに、会津の観光が出来る定期観光バスに母と共に乗っていろいろ巡って来ました。

この日も快晴!!
画像

鶴ヶ城もキレイに撮れました。
あっ、もう観光始まってます。
集合場所は会津若松駅前のバス停です。
ほぼ満席でした。

ガイド付きのツアーでまず最初に鶴ヶ城を観光。
シルバーウィーク中だったのでとても混んでいました。
城の中は資料館となっていて、一番上は天守閣。会津若松市内が一望できます。
天気が良かったので磐梯山もキレイに見えました。

時間も限られているのでゆっくり見て回ることが出来なかったなぁ(^^;

出発時間が遅かったので、次はもう昼食です。
「元祖わっぱ飯」田季野にて会津の伝統料理を堪能。
画像


画像

意外とこぶりなわっぱ飯。
画像

天ぷらには、名物まんじゅうの天ぷらも入っていました。
画像

そばです。のどごしさっぱり!!しかしお腹いっぱいです。
画像


昼食を終えて再びバスに乗車。
次は芦ノ牧温泉駅へ。そこから会津鉄道に乗り塔のへつりへ行きます。
画像

この駅には猫の駅長「ばす」と猫の見習い助役「らぶ」がいます。
「ばす」は高齢で駅舎内で一日中寝ているそうです。2匹とも撮影は禁止でした。
「らぶ」はリードにつながれて見回りと称したお散歩へ。時々飛び回る虫と戯れていました。

建物がほとんどなく野山が続く路線。田舎だなぁ~♪
画像

コスモス・・・秋を感じますね。
画像

列車到着です。1両しかないこの列車に乗って次の観光地へ!!
画像


着きました、塔のへつり。
画像

上からつり橋を見るとこんな感じです。
画像

さぁ~今からつり橋を渡ります。
画像

渡りきりました。揺れて少しドキドキしましたが平気でした。眺めが良いです。
画像


塔のへつりの散策が終わると迎えに来た観光バスに乗って、今回目玉の大内宿へ向かいます。
実はすでに予定よりかなり遅れていました(列車の到着が遅れて・・・)。
それに加えて大内宿へ向かう車の渋滞にハマリもう大変でした。

やっと着いたら夕方。日が暮れそうです。
全体が見渡せる一番の撮影スポットで大内宿を撮りました。
画像

蕎麦屋さんやちりめんで作った小物を売る店などいろんなお店がありました。
画像


画像

時間がない中、必死に写真を撮りました。
ゆっくりお店を覗く暇もありません。
画像

茅葺き屋根の民家が並びこの風景はタイムスリップした感じでした。
画像


大内宿を後にして夕焼けを見ながら会津若松駅へ帰ります。
列車の遅れや渋滞さえなければ、もう少し余裕をもって見て回れたかな。
帰りは少し遠回りですが、渋滞していない道を選んで帰りました。

駅に着くと日は暮れてもう真っ暗。
彼が駅まで迎えに来てくれて、そのまま帰宅。
夕食は、私達お気に入りのお店「籠太」です。

と、その前に会津まつり真っ最中の市内。
大きな通りでは道の真ん中にやぐらを組んで「会津磐梯山」踊りをやっていました。
画像


では、いよいよ籠太へ。
席についてまずは、地酒の会津娘を注文。
料理は馬刺。
画像

手でつまめる納豆ねば。
画像

にら饅頭。
画像

他に親父の〆さばや刺身の盛り合わせにこづゆ、にしんの山椒漬けrtc
最後の〆にはかにめしおにぎり。
画像


どの料理も美味しかったです。

おまけ
芦ノ牧温泉駅の駅長ばすの写真です。他にもたくさん飾っていました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント