病院へ

先日、健康診断で子宮頸がん検診の結果が悪かったので
早速病院へ行ってきました。

長年お世話になっているかかりつけ産婦人科院。
主治医とも付き合いが長いです。

先生に結果の事を話したら、すぐにいろいろ検査してくれました。
そして、後日「子宮内膜掻爬術」をする事になりました。
内膜を全部はがして組織診をするそうです。

私はてっきり入り口のみ調べると思ったんです。
先生は、時々ある不正出血に内膜の厚みも考えて、今回の結果が
子宮内から流れてきたものによる結果かもしれないので、念のために
内膜すべてを診るそうです。

時々あった不正出血はジュリナという薬の副作用だと思っていたからな。
もしかしたら、子宮がんのシグナルだったのかも。


あぁ~いろいろ考えちゃうよ。
下腹部痛や骨盤痛も昔からあったし、癒着があるかもねなんて
話していた事もあったし・・・。
しかしこれらすべてジュリナと出会って痛みが消え、生理も無くなり
QOL絶好調!!予想つかない不正出血を除けばね。

そんなジュリナとは今日でさよならです。
先生から服用中止の指示が出て・・・。

検査結果で今後の生活が変わっていくのかな。
どうか、変わりなく平穏な毎日でありますように

"病院へ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント